最初の ゲイツ・ユニッタ・アジア 1400XXH500 タイミングベルト パワーグリップ-その他

最初の ゲイツ・ユニッタ・アジア 1400XXH500 タイミングベルト パワーグリップ-その他

  • Twitter


【製品概要】
タイミングベルト伝動は1945年米国ユニロイヤル社によって発明された伝動方式です。このベルトは従来の摩擦伝動ベルトと異なりギア、チェーンなどと同様に動機伝動が可能という際だった特長があり、いまや伝動機構の中においても独自の分野を築きあげています。また、タイミングベルトは国際規格や日本工業規格にも制定されております。
【メーカー特長】
世界初の歯付ベルト。同期伝動を可能にした台形歯の歯付ベルトでJISおよびISOなどの規格に制定された世界のベストセラーベルト。
・無潤滑 ゴムの特性を生かした

このページのトップヘ